ストレートネック

  • 目が疲れやすい
  • 頭痛がよくある
  • 首・肩がよく凝る
  • パソコンやスマホを良く触る
  • 朝起きるときに首に違和感がある

ストレートネックとは

ストレートネックとは

頸椎は本来30~40°の湾曲がありますが長時間の不良姿勢や頸椎の疲労などによって、その湾曲がストレート(まっすぐ)になってしまう状態のことを言います。

女性や小児が多くなりやすく、原因としては筋力不足によるものが大きいと言われています。

症状としては頭部前方に重心が移動するため頚部後面の筋で頭部を支えることにより頚部の筋が異常に緊張し、頚部や肩部に痛みや肩こりなどの症状があらわれます。

放置し、進行すると頚部の神経を圧迫してしまいしびれ頭痛快適な睡眠の妨げといった状態があらわれます。

「ストレートネック」あなたの体は大丈夫?

ストレートネックでは、本来あるはずの衝撃を緩和をする為の湾曲が無くなる為様々の影響が出てきます。 上記でも記載した様に

  • 肩こり
  • 睡眠障害などの自律神経トラブル
  • 猫背
  • 頭痛
  • 吐き気
  • めまい
  • 脊椎のバランスの乱れからくる腰痛

などが出てきます。

「ストレートネック」の施術

ストレートネックで起こる筋肉の硬さに対しては

『整体』
『鍼灸施術』
『HV』

筋力低下に対しては

『運動療法』

姿勢不慮に対しては

『猫背整復』

 

を行います。

※症状により施術内容が異なります。