眼精疲労

  • パソコン・スマホをよく使う
  • 目の奥が痛い
  • 目がかすむ
  • 目が乾く(ドライアイ)
  • 頭の横から後ろが痛くなる

眼精疲労とは現代社会ではしばしば起こることで、パソコンやテレビ、スマホなどの『画面』を見過ぎる事で起こります。

遠くを見ることでは気にならない事でも、近くの画面を見たとたんに何かしらの症状が出るのが一つの特徴です。
また、「目で物を見る」という行為は自律神経が大きく関与しています。
ストレスや疲れが溜まったりすると自律神経が乱れ、様々な悪影響がでます。

ご自身でストレスを感じていなくても知らず知らずのうちに状態が悪化していることもあります。

あなたの体は大丈夫?

眼精疲労は上記で記載した様に近年パソコン・スマートフォンの使用量が増え、このような症状を訴える方が増加しています。

特に眼精疲労から起こる

  • 肩の疲労
  • 首の疲労

を訴える方が多く、それに伴い自律神経症状が出てきて、不眠症などを訴える方も多くいらっしゃいます。

ですので、目の疲れや肩の周囲などの疲労がある場合は早期改善をおすすめします。

眼精疲労の施術

フロンティア整骨院・鍼灸院では眼精疲労に対し

  • 『整体』
  • 『鍼灸施術』

を行います。

さらには、眼精疲労からくる様々な症状に対しても施術を行いますので、気になることがありましたら気軽にご相談下さい!